麻布東京デンタルクリニック(港区南麻布)Azabu Tokyo Dental Clinic (Minamiazabu Minato-ku) 広尾駅より徒歩6分の歯科クリニック インプラント歯科・予防型歯科治療・かみ合わせ治療(補綴歯科)

麻布東京DCブログ

静脈内鎮静法とは 〜無痛睡眠インプラント歯科手術〜

歯科衛生士 福田 亜衣子

皆様、こんにちは。麻布東京デンタルクリニック、歯科衛生士の福田です。

先日の立冬を迎えてから、ぐっと冷え込みますね。

 

おかげさまで、今月で麻布東京デンタルクリニックは、開院してから半年が経ちました。

皆さまのご支援に心より感謝致します。

 

さて、今回は皆様が、無痛で快適に治療を受けていただける方法の1つである『静脈内鎮静法』についてご紹介させていただきます。

初めて名前を聞く方も多いかもしれません。

 

一般的に歯科で行う麻酔は局所麻酔といい、歯肉に直接麻酔を行い、局所(一部分)のみに作用させます。

 

静脈内鎮静法とは、点滴で血管内(静脈内)に鎮静薬、向精神薬を直接少しずつ投与していきます。

完全に意識をなくすのではなく、お酒を飲んでほろ酔い加減のような感覚、または、ぼんやりうたた寝をしているような状態になります。

 

私達のクリニックでは、主に歯科インプラント埋入手術や骨移植術などの外科手術の際、利用していただくことが多いです。

 

歯科麻酔専門医が、心電図や血圧計といった生体モニターを使用し、治療中の健康状態を常にチェックしています。

 

高血圧や心臓病などの疾患を抱えている人は、静脈内鎮痛法で全身の管理をしっかりと行うことが出来るため、安全に治療を進めることができます。

 

他に、親知らずの抜歯、歯科恐怖症の方、嘔吐反射が強い方にも適しておりますので、お気軽にご相談ください。

 

より快適に、安心してゆったりと治療を受けていただくために、私達はチーム一丸となって日々精進していきたいと思います。

 

 

歯科衛生士 福田 亜衣子(Aiko Fukuda, Dental Hygienist)

インプラント歯科・予防歯科・審美歯科の<麻布東京デンタルクリニック>

Azabu Tokyo Dental Clinic

Tooth Whitening Coordinator, Japan Academy of Esthetic Dentistry

Member, Japan Society of Periodontology

日本歯科審美学会認定ホワイトニングコーディネーター

日本歯周病学会会員

www.azabutokyodc.jp

私たちはホスピタリティにおいてもナンバーワンを目指しています。
For appointment & inquiry  info@azabutokyodc.jp

麻布東京デンタルクリニック
facebook

インプラント歯科治療 2011.11.15

一覧へ